05官公庁向け 防災情報システム

事業のご案内
システム受託開発事業

システム概要

県庁、防災センターなどにおける災害対策業務を円滑に運営するためのシステム。災害現場の映像・音声などを一元的に集約し、情報の共有を行うことで、災害発生時の迅速な対応を行います。

システム概要

特長

  • 近年関心の高まっている防災関連システム
  • 映像・音声などの情報を確実に収集するとともに、リアルタイムに配信することが求められる高度な制御システム

開発環境

OS Windows
DB Oracle、SQLite、MySQL、PostgreSQL
開発言語 .NET系全般
NSDの役割
設計 / 製造 / テスト / 導入・機材調整 アプリケーションの開発はもちろん、システムで使用する機材の調整といった導入支援までを担当。

他の開発実績

  1. 納入情報公開システム
  2. e-自治体 文書管理システム
  3. 官公庁向け 防災情報システム
  1. 浄水場向け 計測制御システム
  2. プラント監視制御システムの開発
  3. LPガス検針システム
  4. 決済業務総合システム

PageTop